pmakkのロゴ
セミナーリストタイトルイメージ

ホーム|PM研修概要|セミナー一覧    お問い合わせ

セミナー開催地:

開催地(A) 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-64-8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

右矢印をクリックすると詳細ページに飛びます。詳細を確認したうえで申込みにお進みください。

コード セミナー名 受講料 対象者 日数・時間 開催地 講座要旨 申込み/詳細
001 PMA月例セミナー 15,000円 受講要件:
PMP資格試験に合格していること
半日
13:00~17:00
(4時間)(休憩含む)
A 実務にとってきわめて重要な課題について、講師と共に深堀して理解を深めます。 右矢印
002 プロジェクト・
マネジャー養成基礎編
54,000円 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト・マネジャーの資格 、認定取得を目指している方
・プロジェクト管理者 、リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
A、B プロジェクトの立上、計画、運営から終了までの各段階における「各種計画」、「管理技法」 について、各段階のPMBOK®ガイド のプロセスに沿ってすすめられ、実務に直結する具体的な事例を講義および事例を通して学んでいきます。 PMBOK®ガイド が定義する10の知識エリアについての考え方が学べますので、PMP®資格試験にチャレンジされる方にもお勧めの講座です。 右矢印
003 PMP®資格試験対策
5日間集中合格コース
150,000円 プロジェクトマネジメントに関する実績があること 5日間
9:30~17:00
4日目:
9:30~18:00
5日目:
10:30~18:00
A、B 本講座はPMP®資格取得のための認定試験合格目指す5日間コースとなっており、PMP®の知識ベースであるPMBOK®ガイド およびプロとしての倫理規定の詳細な解説と、理解度試験を中心 として各プロセスを深堀する構成になっています。 右矢印
004 PMP®資格試験対策3日間標準コース 75,600円 プロジェクトマネジメントに関する学習実績があること
(PMBOK®ガイド の基礎知識を持っている方を対象としたコースです)
3日間
9:30~17:00
A、B 本講座はPMP®資格取得のための認定試験合格目指す3日間コースとなっており、PMP®の知識ベースであるPMBOK®ガイド およびプロとしての倫理規定の詳細な解説と、理解度試験を中心 とした構成になっています。 右矢印
005 PMP®資格試験対策速習 32,400円 ・PMP®資格試験を受験予定の方
・PMBOK®ガイド 第5版の特徴を短期で学びたい方
1日間
9:30~17:00
A PMP®資格試験の準備をされて、受験直前におさらいをして自信をつけたい方や、PMBOK®ガイド 第4版を学んでいて第5版で試験に挑戦する方のための講座です。 右矢印
006 BABOK概説 32,400円 ・プロジェクト・マネジャー、プログラム・マネジャー、PMOメンバー
・プロジェクト上流として顧客ニーズを把握すべき方
1日間
9:30~17:00
BABOKガイドは、開発プロジェクトの上流としてビジネス・ニーズを把握するためのビジネス・アナリストに要求されるビジネス分析の標準です。
PMI®の標準との接点や違いについて理解が深まり、プロジェクト・マネジャーやプログラム・マネジャー にも必要な知識です。
右矢印
007 ポートフォリオマネジメント標準概説講座 32,400円 プロジェクト・マネジャー、プログラム・マネジャー、ポートフォリオ・マネジャー、PMO 1日間
9:30~15:00
ポートフォリオマネジメント標準第2版に沿って解説を行い、最後に簡単な理解度テストを実施します。 右矢印
008 プログラムマネジメント標準概説講座 32,400円 プロマネ、プロマネを部下に持つ方 1日間
9:30~17:00
PMI®発行のプログラムマネジメント標準第3版について日本語版監訳者が解説いたします。複数のプロジェクトを有機的に結合し、成果価値を達成するための標準プロセスは、PMOや上級管理者にあたる方には必須のコンピテンシーです。 右矢印
009 PMBOK®ガイド 第5版解説
(フルコース)
58,000円 PMBOK®ガイド について詳細を学びたい方
PMP®資格試験準備をしている方
2日間
9:30~18:00
A、B PMBOK®ガイド 第5版のすべてを詳細に解説いたします。PMBOK®ガイドをどう使ったらいのか、など実務へのヒントが得られます。講師はPMBOK®ガイド 日本語版の監訳者です。 右矢印
010 PMBOK®ガイド 第5版解説
(短縮コース)
32,400円 PMBOK®ガイド 第5版を速習したい方 1日間
9:30~17:00
PMI®発行のPMBOK®ガイド 第5版について、第4版との違いや第5版の特徴のポイントをやさしく解説します。 右矢印
011 ITIL-V3基礎 32,400円 ITIL V3 について理解を深めたい方。ITILファウンデーション試験を受験予定の方。 1日間
9:30~17:00
A サービスマネジメント標準のITILの最新版V3を解説します。ITILファウンデーション試験にもお役にたちます。 右矢印
012 ITプロジェクト関連法規解説 32,400円 IT関連業務に携わる方 1日間
9:30~17:00
B 契約関連法規、労務関連法規、知的財産権関連法規、セキュリティ関連法規 右矢印
013 プロジェクトマネジメント計画編 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B 基礎編の継続研修として、各知識エリアにおける立上げと計画の手法を学びます。演習課題は身近なイベントを想定したもので、プロジェクト憲章を作成し、そこからWBSとスケジュールおよび予算書を作成します。 右矢印
014 プロジェクトマネジメント実践編 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
・BPOを行う会社の営業・業務企画の担当者
2日間
9:30~17:00
B 基礎編の継続研修として、各知識エリアを詳細化して学びます。演習課題はITプロジェクトを想定したもので、具体的なITシステムの要件からWBS,スケジュールを作成します。さらにリーダーに求められるコンピテンシーについて演習し、リスクを洗い出し対策を考えます。最後にプロジェクト成功の要件についてのケーススタディで、プロジェクト全体を見直します。 右矢印
015 プロジェクト成功のポイント 64,800 ・プロジェクト運営について具体的に学びたい方
・成功のポイントを具体的に身につけたい方
2日間
9:30~17:00
B PMBOK®ガイド の10の知識エリアを含め、演習を通して具体的な成功のポイントを身につけます。 右矢印
016 プロジェクト統合マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトマネジメントのコアとして必須の領域で、立上げから終結までのすべての領域にわたってプロセスが定義されています。この知識エリアを理解することによってプロジェクト全体が俯瞰できるようになり、その他の知識エリアにおける管理をバランスよく進めることが可能になります。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
017 プロジェクト・スコープ・マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトマネジメントは顧客やステークホルダーのニーズを正しく把握することから始まります。この知識エリアを理解することによってニーズや要求事項が間違いなく把握、理解されるようになり、お客様との成果物や仕様に関するトラブルが激減します。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
018 プロジェクト・タイム・マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、実現可能なスケジュールを作成するための手法やスケジュール管理手法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
019 プロジェクト・コスト・マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、定められた予算内で成果物作成するための見積り手法やアーンド・バリュー法などのコスト管理手法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
020 プロジェクト・品質マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように品質基準や品質コスト(予算)を定め、それにしたがってプロセスの品質を高めることによって成果物の品質を確保する方法と、QC七つ道具や新QC七つ道具など、品質活動によく使われるツールと技法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
021 プロジェクト・人的資源マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、必要なスキルをもった要員を集め、チーム・ワークを育むための考え方や手法についてリーダーシップを中心とした活動について学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
022 プロジェクト・リスク・マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
A プロジェクトのリスクの負の影響を最小限にするための未然防止活動とリスクが発現した後の活動について学びます。リスク対応策を投資としてとらえることによって効果的で効率的なリスク対策が実施できるようになります。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
023 プロジェクト・調達マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
B プロジェクトにおける調達は必要な品目ごとに実施されるので、契約のマネジメントが大切です。外注に関する全体の流れやベンダー管理について詳細に学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
024 プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント 64,800 ・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
2日間
9:30~17:00
A プロジェクトにおける調達は必要な品目ごとに実施されるので、契約のマネジメントが大切です。外注に関する全体の流れやベンダー管理について詳細に学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。 右矢印
025 アジャイル・プロジェクト スクラム概論編 43,200 アジャイル型プロジェクト業務に携わる方 1日間
9:30~17:00
B スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について学びます。 右矢印
026 アジャイル・プロジェクト スクラムプロセス編 43,200 ・アジャイル型プロジェクト業務に携わる方
・アジャイル・プロダクト スクラム概論編受講済もしくは同等の知識があること
1日間
9:30~17:00
B スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について演習を行いながら学びます。 右矢印
027 アジャイル・プロジェクト スクラム統合編 86,400 アジャイル型プロジェクト業務に携わる方 1日間
9:30~17:00
B スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について学びます。 右矢印