HOME >公開講座 

 

各講座のお問合せ各講座のお申込み月別講座スケジュール
講座内容一覧(PDF)


PMA月例セミナーへは、こちらからどうぞ
内容確認
 

PM育成、PMP®資格試験対策講座へは、こちらからどうぞ

ロジェクト・マネジャー養成基礎編

PMP®資格試験対策5日間集中合格コース

PMP®資格試験対策3日間標準コース

PMP®資格試験対策速習

BABOK概説

ポートフォリオマネジメント概説

プログラムマネジメント概説

PMBOK®ガイド 第5版解説 (フルコース)

PMBOK®ガイド 第5版解説 (短縮コース)

ITIL-V3基礎

IT関連法規解説

プロジェクトマネジメント実務編の講座へは、こちらからどうぞ

プロジェクトマネジメント計画編

プロジェクトマネジメント実践編

プロジェクト成功のポイント

PMBOK®ガイド 第5版の知識エリアごとの詳細講座へは、こちらからどうぞ

統合マネジメント

スコープ・マネジメント

タイム・マネジメント

コスト・マネジメント

品質マネジメント

人的資源マネジメント

コミュニケーション・マネジメント

リスク・マネジメント

調達マネジメント

ステークホルダー・マネジメント


アジャイル・プロジェクト スクラム概論編

アジャイル・プロジェクト スクラムプロセス編

Web-PMP資格模擬試験へは、こちらからどうぞ

申込み手続き

受験手続(PDF)



主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:
¥54,000(税込)
※受講料には講座で使用するテキスト代と、参考書「よくわかるプロジェクトマネジメントの基本と要点」代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®受験に必要な13時間教育の受講証明書あるいは13PDUを発行

講座要旨: PMBOK®ガイド 第5版準拠 
プロジェクトの立上、計画、運営から終了までの各段階における「各種計画」、「管理技法」 について、各段階のPMBOK®ガイド のプロセスに沿ってすすめられ、実務に直結する具体的な事例を講義および事例を通して学んでいきます。

ケーススタディはグループで意見を交わし、代表者が結論を発表する、という形式で進めていきます。いろいろな考え方を学び、最後に講師からのコメントを中心に、PMBOK®ガイド 標準の考え方を会得します。

PMBOK®ガイド が定義する10の知識エリアについての考え方が学べますので、PMP®資格試験にチャレンジされる方にもお勧めの講座です。


ケーススタディ
1)立ち上げにおけるプロジェクト憲章作成(プロジェクトの目的と成功基準設定)
2)計画におけるマネジメント計画作成(作成した憲章から計画書を作成するポイントを指摘)
3)実行における問題(マネジメント計画書に沿って実行する場合のポイントを指摘)
4)監視・コントロールにおける問題(知識エリアに沿った管理のポイントを指摘)
5)実際のプロジェクトにおける失敗要因を分析し対策を提案する

講座スケジュール:
[ 第1日目 9:30〜17:00]
9:30〜11:00  プロジェクトを進めるために必要な基礎知識
         ・PMBOK®ガイドについて
         ・プロジェクトとは
         ・プロジェクトマネジントとは
         ・プロジェクト・マネジャーの役割
         ・組織体の環境要因
         ・組織のプロセス資産
         ・10の知識エリア
         ・5つのプロセス群
         ・プロジェクトの流れ

11:00〜12:00 立上げプロセス群
         ・プロジェクト憲章作成
          ・ステークホルダー特定
         ・演習

13:00〜17:00 計画プロセス群
         ・計画プロセスの流れ
         ・マネジメント計画書の構成
         ・3つのベースライン
           ★スコープベースライン作成(WBS)
           ★スケジュールベースライン作成(ガントチャート)
           ★コストベースライン作成(支出計画)
         ・人的資源マネジメント計画
         ・コミュニケーションマネジメント計画
         ・リスクマネジメント計画
         ・ステークホルダーマネジメント計画
         ・演習

[ 第2日目 09:30〜17:00]
09:30〜12:00 実行プロセス群
         ・チームをリードするプロマネの役割(人的資源マネジメント)

13:00〜14:30 監視・コントロール・プロセス群
         ・プロジェクト作業の監視・コントロール
         ・統合変更管理
         ・コストとスケジュール管理
           アーンドバリュー法
           進捗管理
         ・リスク管理
         ・ステークホルダーの関与
          ・演習

14:30〜15:15 品質マネジメント
         ・品質マネジメント計画
         ・品質保証
         ・品質コントロール

15:15〜16:00 調達マネジメント
         ・調達マネジメント計画
         ・調達実行
         ・調達コントロール

16:00〜17:00 終結プロセス群
         ・調達終結
         ・プロジェクト終結
         ・演習
対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト・マネジャーの資格 、認定取得を目指している方
・プロジェクト管理者 、リーダーを指導する立場の方


開催日程:2017年(1月)〜2018年(3月)

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
Basic-17-01 鈴木安而 1月18日(水)〜19日(木)* 6名 東京A 終了
Basic-17-02 鈴木安而 2月16日(木)〜17日(金) 6名 東京A 終了
Basic-17-03 鈴木安而 3月6日(月)〜7日(火) 20名 東京B 終了
Basic-17-04 鈴木安而 3月23日(木)〜24日(金) 6名 東京A 終了
Basic-17-05 鈴木安而 4月3日(月)〜4日(火) 20名 東京B 終了
Basic-17-06 鈴木安而 4月6日(月)〜7日(火) 20名 東京B 中止
Basic-17-07 鈴木安而 5月11日(木)〜12日(金) 20名 東京B 終了
Basic-17-08 鈴木安而 5月15日(月)〜16日(火) 20名 東京B 終了
Basic-17-09 鈴木安而 5月29日(月)〜30日(火)* 20名 東京B 中止
Basic-17-10 鈴木安而 7月24日(月)〜25日(火) 6名 東京A 受付中
Basic-17-11 鈴木安而 8月1日(火)〜2日(水) 20名 東京B 受付中
Basic-17-12 鈴木安而 8月9日(水)〜10日(木) 6名 東京A 受付中
Basic-17-13 鈴木安而 9月25日(月)〜26日(火) 6名 東京A 受付中
Basic-17-14 鈴木安而 10月19日(木)〜20日(金) 6名 東京A 受付中
Basic-17-15 鈴木安而 11月13日(月)〜14日(火) 6名 東京A 受付中
Basic-17-16 鈴木安而 12月1日(金)〜2日(土) 6名 東京A 受付中
Basic-18-01 鈴木安而 1月25日(木)〜26日(金) 20名 東京B 受付中
Basic-18-02 鈴木安而 2月13日(火)〜14日(水) 6名 東京A 受付中
Basic-18-03 鈴木安而 3月6日(火)〜7日(水) 20名 東京B 受付中

*印は変更があったことを示します。
開催地(A)
〒103-0004 東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202 
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室
 

 


 PMP®(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)資格を効率的に取得する研修です。      


PMP®資格試験対策講座3日間標準コース

主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:¥75,600(税込)
※受講料には講座で使用するテキスト代および参考書「PMP®パーフェクトマスター」代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

PMBOK®ガイド 第5版日本語版(希望者):¥6,000(税別) 

受講証明書:
 PMP®資格維持に必要な18.5PDU,もしくは PMP®受験に必要な18.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
 
プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル資格(PMP®資格)は、『資格保有者が存在すること』が入札条件 の1つとなるなど日本でもその注目度が高まってきていますし、グローバル・プロジェクトでは必須の資格です。

 本講座はPMP®資格取得のための認定試験合格目指す3日間コースとなっており、PMP®の知識ベースであるPMBOK®ガイド およびプロとしての倫理規定の詳細な解説と、理解度試験を中心 とした構成になっています。さらに、わかりにくいといわれる受験手続を体験記をもとに解説いたします。

 この理解度試験は米国のPMによって作成された実試験と同様な表現で165問を章ごとに分けて実施し、実試験の雰囲気に慣れていただきます。試験後の解説により、弱点エリアの把握と克服が行えます。当該理解度テストは、本試験に沿った内容として合格率の向上を図りました。その結果、合格者が続出いたしております。

講座スケジュール:
[
第1日目 09:30〜17:00]
 09:30〜09:40 オリエンテーション
 09:40〜10:30 受験手続と勉強方法
 10:30〜12:00 プロジェクトとプロジェクトマネジメントの特性

 13:00〜13:30 立上げプロセス群
 13:30〜14:00 理解度テスト
 14:00〜17:00 計画プロセス群

[ 第2日目 09:30〜17:00]
 09:30〜16:00 計画プロセス群
 16:00〜17:00 理解度テスト


[ 第3日目 09:30〜17:00]
 0
9:30〜11:30 実行プロセス群
 11:30〜12:00 理解度テスト
 13:00〜15:30 監視・コントロール・プロセス群
 15:30〜16:00 理解度テスト
 16:00〜16:30 終結プロセス群
 16:30〜17:00 理解度テスト


対象者:
・プロジェクトマネジメントに関する学習実績があること
PMBOK®ガイド の基礎知識を持っている方を対象としたコースです)


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
Exam-17-01 鈴木安而 1月23日(月)〜25日(水) 6名 東京A 中止
Exam-17-02 鈴木安而 3月8日(水)〜10日(金) 20名 東京B 終了
Exam-17-03 鈴木安而 4月12日(水)〜14日(金) 20名 東京B 終了
Exam-17-04 鈴木安而 4月17日(月)〜19日(水) 20名 東京B 終了
Exam-17-05 鈴木安而 5月17日(水)〜19日(金) 20名 東京B 終了
Exam-17-06 鈴木安而 5月25日(木)〜27日(土) 6名 東京A 終了
Exam-17-07 鈴木安而 7月26日(水)〜28日(金) 6名 東京A 受付中
Exam-17-08 鈴木安而 8月17日(木)〜19日(土) 6名 東京A 受付中
Exam-17-09 鈴木安而 10月26日(木)〜28日(土) 6名 東京A 受付中
Exam-17-10 鈴木安而 11月20日(月)〜22日(水) 6名 東京A 受付中
Exam-17-11 鈴木安而 12月21日(木)〜23日(土) 6名 東京A 受付中
Exam-18-01 鈴木安而 2月15日(木)〜17日(土) 6名 東京A 受付中
Exam-18-02 鈴木安而 3月22日(木)〜24日(土) 6名 東京A 受付中
開催地(A)
〒103-0004  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                              


PMP®資格試験対策講座5日間集中合格コース

主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:¥150,000(税込)
※受講料には講座で使用するテキスト代および参考書「PMP®パーフェクトマスター」代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

PMBOK®ガイド 第5版日本語版(希望者):¥6,000(税別) 

受講証明書:
 PMP®資格維持に必要な35PDU,もしくは PMP®受験に必要な35時間の受講証明書を発行

講座要旨:

 本講座はPMP®資格取得のための認定試験合格目指す5日間コースとなっており、PMP®の知識ベースであるPMBOK®ガイド およびプロとしての倫理規定の詳細な解説と、理解度試験を中心 として各プロセスを深堀する構成になっています。さらに、わかりにくいといわれる受験手続を体験記をもとに解説いたします。

 理解度試験は米国のPMによって作成された実試験と同様な表現で章ごとに分けて実施し、実試験の雰囲気に慣れていただきます。試験後の解説により、弱点エリアの把握と克服が行えます。当該理解度テストは、本試験に沿った内容として合格率の向上を図りました。PMBOK®ガイドの解説というよりも、試験合格に焦点を当てて講義します。

 5日間すべてを連続して受講できない場合にはいくつかの日程を選ぶことも可能です。その場合の費用は、1日当たり、¥30,000(税別)となります。

講座スケジュール:

[ 第1日目 09:30〜17:00]
 09:30〜09:40 オリエンテーション
 09:40〜10:30 受験手続と勉強方法
 10:30〜12:00 プロジェクトマネジメントの特性

 13:00〜13:30 理解度テスト
 13:30〜16:00 立上げプロセス
 16:00〜17:00 理解度テスト

[ 第2日目 09:30〜17:00]
 09:30〜17:00 計画プロセス群(1)演習あり

[ 第3日目 09:30〜17:00]
 09:30〜16:00 計画プロセス群(2)
 16:00〜17:00 理解度テスト

[ 第4日目 09:30〜18:00]
 0
9:30〜12:00 実行プロセス群
 13:00〜14:00 理解度テスト
 14:00〜16:00 監視・コントロール・プロセス群
 16:00〜17:00 理解度テスト
 17:00〜17:30 終結プロセス群
 17:30〜18:00 理解度テスト

[ 第5日目 10:30〜18:00]
 10:30〜12:00 おさらい
 13:00〜16:00 模擬試験(本試験は4時間だが、合格ペースに慣れるために短縮)

 16:00〜18:00 採点と解説


対象者:
・プロジェクトマネジメントに関する実績があること

開催日程 :2016年1月〜2017年5月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
Exam-17-特別01 鈴木安而 1月18日(水) 、19日(木)、23日(月)、

24日(火)、25日(水)、2月3日(金)

3名 東京(A) 限定
Exam-17-特別02 鈴木安而 3月27日(月)、28日(火)、29日(水)、

30日(木)、31日(金)*

20名 東京(A)

人数によって変更になります

終了
Exam-17-特別03 鈴木安而 4月26日(水)、27日(木)、28日(金)、

29日(土)、30日(日)

20名 東京(A)

人数によって変更になります

終了
Exam-17-特別04 鈴木安而 5月1日(月)、2日(火)、3日(水)、

4日(木)、5日(金

20名 東京(A)

人数によって変更になります

終了
Exam-17-特別05 鈴木安而 5月22日(月)、23日(火)、24日(水)、

25日(木)、26日(金)

20名 東京(A)

人数によって変更になります

終了
Exam-17-特別06 鈴木安而 6月1日(木)、2日(金)、3日(土)、

4日(日)、6日(火)

5名 東京(A) 受付中
Exam-17-特別07 鈴木安而 6月7日(水)、8日(木)、9日(金)、

15日(木)、16日(金)

5名 東京(A) 受付中
Exam-17-特別08 鈴木安而 6月26日(月)、27日(火)、28日(水)、

29日(木)、30日(金)

5名 東京(A) 受付中
*印は変更があったことを示しています。  
開催地(A)
〒103-0004  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                                   


 PMP®資格試験対策速習講座
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥32,400(税込)
※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
PMP®資格試験の準備をされて、受験直前におさらいをして自信をつけたい方や、PMBOK®ガイド 第4版を学んでいて第5版で試験に挑戦する方のための講座です。
出題に沿って解説があり、試験問題の特徴がよく理解できます。
200問の模擬試験によって、PMP®資格試験への準備が確実になります。

講座スケジュール:
[ 09:30〜17:00(1日コース) ] 
09:30〜09:40 オリエンテーション
09:40〜12:40 模擬試験
12:40〜13:40 昼休み
13:40〜16:30 解説
16:30〜17:00 試験申し込み解説


対象者:

・PMP®資格試験を受験予定の方
PMBOK®ガイド 第5版の特徴を短期で学びたい方


開催日程 :2017年1月〜2017年12月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
Exam1day−10 鈴木安而 1月26日 東京 終了
Exam1day−11 鈴木安而 3月13日(月) 東京 終了
Exam1day−12 鈴木安而 7月29日(土) 東京 受付中
Exam1day−13 鈴木安而 8月28日(月) 東京 受付中
Exam1day−14 鈴木安而 10月30日(月) 東京 受付中
Exam1day−15 鈴木安而 11月24日(金) 東京 受付中
Exam1day−16 鈴木安而 12月24日(日) 東京 受付中
Exam1day−X ご相談;少数でもマンツーマンで指導します

*印は変更があったことを示します。

開催地
  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202
                                  

  BABOKガイド概説講座

IIBA発行のBABOK第2版の日本語版をPMBOK®ガイド やポートフォリオマネジメント標準と対比させながらやさしく解説いたします
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:¥32,400(税込)
※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6PDU発行

講座要旨:

BABOKガイドは、開発プロジェクトの上流としてビジネス・ニーズを把握するためのビジネス・アナリストに要求されるビジネス分析の標準です。

PMI®の標準との接点や違いについて理解が深まり、プロジェクト・マネジャーやプログラム・マネジャー にも必要な知識です。

講座スケジュール:
[
09:30〜17:00(1日コース) ] 
09:30 オリエンテーション
09:40 第1章〜第9章、演習

17:00 終了


対象者:

・プロジェクト・マネジャー、プログラム・マネジャー、PMOメンバー
・プロジェクト上流として顧客ニーズを把握すべき方

開催日程:2016年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
BA-16-xx 応ご相談
開 催 地    ご相談

                   

                                                            

 ポートフォリオマネジメント標準概説講座

PMI®発行のポートフォリオマネジメント標準について、BABOKガイドやPMBOK®ガイド との相互関係を明確にしてやさしく解説いたします
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:¥32,400(税込)
ポートフォリオマネジメント標準第3版対応

※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な4PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な4時間の受講証明書を発行

講座要旨:

ポートフォリオマネジメント標準第2版に沿って解説を行い、最後に簡単な理解度テストを実施します。

講座スケジュール:1日間
[
09:30〜15:00 ] 
09:30 第1章〜第4章
12:00 昼休み
13:00 第5章
15:00 終了

対象者:
プロジェクト・マネジャー、プログラム・マネジャー、ポートフォリオ・マネジャー
、PMO

開催日程 :2017年
講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
PFM-17-xx ご相談
開 催 地  ご相談

 
                


 プログラムマネジメント標準概説講座

PMI®発行のプログラムマネジメント標準(第3版)をやさしく解説いたします
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料:¥32,400(税込)

プログラムマネジメント標準
※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:

PMI®発行のプログラムマネジメント標準第3版について日本語版監訳者が解説いたします。複数のプロジェクトを有機的に結合し、成果価値を達成するための標準プロセスは、PMOや上級管理者にあたる方には必須のコンピテンシーです。

講座スケジュール:1日間
[
09:30〜17:00 ] 

09:30 オリエンテーション
09:45 第1章〜第9章
12:00 昼休み
13:00 第10章〜第15章、演習
17:00 終了

対象者:
プロマネ、プロマネを部下に持つ方

開催日程 :2016年
講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
PGM-16-xx ご相談
開 催 地    ご相談

                


 PMBOK®ガイド 第5版解説講座

PMI®発行のPMBOK®ガイド 第5版について、旧版との差分を中心に、PMBOK®ガイド 開発に携わった翻訳責任者がやさしく解説いたします。

受講料: ¥32,400(税込)

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:

PMI®発行のPMBOK®ガイド 第5版について、第4版との違いや第5版の特徴のポイントをやさしく解説します。


講座スケジュール:1日間
[
09:30〜17:00 ] 


09:30 序章、統合マネジメント、スコープ・マネジメント、タイム・マネジメント、コスト・マネジメント
12:00 昼休み
13:00 品質マネジメント、人的資源マネジメント、
コミュニケーション・マネジメント、リスク・マネジメント、調達マネジメント、ステークホルダー・マネジメント
17:00 終了

対象者:
PMBOK®ガイド 第5版を速習したい方

開催日程 :2017年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
PMBOK1day17-xx 鈴木安而 ご相談

*印は変更があったことを示します。

開催地    ご相談

               


 PMBOK®ガイド 解説・フルコース

PMI®発行のPMBOK®ガイド 第5版について、PMBOK®ガイド 開発に携わった日本語版監訳者が詳細に解説いたします。第4版との違いや第5版の特徴が明確に学べます。PMBOK®ガイド の動向もつかめます。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥58,000(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応

※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な14PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な14時間の受講証明書を発行

講座要旨:

PMBOK®ガイド 第5版のすべてを詳細に解説いたします。PMBOK®ガイドをどう使ったらいのか、など実務へのヒントが得られます。講師はPMBOK®ガイド 日本語版の監訳者です。

講座スケジュール:2日間

[ 第1日目 9:30〜18:00]
  9:30〜 9:40 オリエンテーション
  9:40〜12:00 第1章〜第3章
 13:00〜18:00 第4章〜第6章
[ 第2日目 9:30〜18:00]
 
9:30〜12:00 第7章〜第10章
 13:00〜18:00 第11章~第12章、附録


対象者:
PMBOK®ガイド について詳細を学びたい方
PMP®資格試験準備をしている方

開催日程 :2017年
講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
PMBOK-17-01 鈴木安而 5月9日(火)〜10日(水) 20名 東京(AかB)

人数によって変更になります

終了
PMBOK-17-02 鈴木安而 5月29日(月)〜30日(火) 20名 東京(AかB)

人数によって変更になります

終了
開催地(A) 〒103-0004  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                


 ITIL V3 基礎講座

英国OGC発行のITILをやさしく解説いたします。ITIL-V3は、V2の考え方から大きな変更があります。V3の全体観やサービスのあり方など、サービス・ビジネスに携わってきた講師の経験を踏まえて、BABOKガイドやPMBOK®ガイド との相互関係を例示して解説いたします。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥32,400(税込)
ITIL V3対応

※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:

サービスマネジメント標準のITILの最新版V3を解説します。ITILファウンデーション試験にもお役にたちます。

講座スケジュール:1日間
[
09:30〜17:00 ] 

09:30 オリエンテーション
09:40 第1章〜第4章
12:00 昼休み
13:00 第5章〜第6章(演習)
17:00 終了

対象者:

ITIL V3 について理解を深めたい方。ITILファウンデーション試験を受験予定の方。

開催日程 :2017年1月〜2017年12月
講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
ITIL-17-01 鈴木安而 1月30日(月)* 6名 東京 終了
ITIL-17-02 鈴木安而 2月20日(月) 6名 東京 終了
ITIL-17-03 鈴木安而 3月21日(月) 6名 東京 終了
ITIL-17-04 鈴木安而 5月8日(月) 6名 東京 終了
ITIL-17-05 鈴木安而 6月5日(月) 6名 東京 終了
ITIL-17-06 鈴木安而 7月3日(月) 6名 東京 受付中
ITIL-17-07 鈴木安而 9月1日(月) 6名 東京 受付中
ITIL-17-08 鈴木安而 10月2日(月) 6名 東京 受付中
ITIL-17-09 鈴木安而 12月4日(月) 6名 東京 受付中
ITIL-18-XX ご相談
開 催 地    東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                


 プロジェクトマネジメント計画編

基礎編の継続研修として、各知識エリアにおける立上げと計画の手法を学びます。演習課題は身近なイベントを想定したもので、プロジェクト憲章を作成し、そこからWBSとスケジュールおよび予算書を作成します。さらに想定されるリスク情報を加味して実行可能な計画とします。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
養成講座基礎編の継続コースとして、PMBOK®ガイド の10の知識エリアについて立上げと計画を中心に、プロジェクトを成功に導くマネジメント手法を学びます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、プロジェクト憲章作成演習、WBS作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、スケジュール作成演習、コスト計画演習、リスク計画演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2016年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−XX 応相談
開 催 地  ご相談

                 


 プロジェクトマネジメント実践編

 
基礎編の継続研修として、各知識エリアを詳細化して学びます。演習課題はITプロジェクトを想定したもので、具体的なITシステムの要件からWBS,スケジュールを作成します。さらにリーダーに求められるコンピテンシーについて演習し、リスクを洗い出し対策を考えます。最後にプロジェクト成功の要件についてのケーススタディで、プロジェクト全体を見直します。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
養成講座基礎編の継続コースとして、PMBOK®ガイド の10の知識エリアについて詳細化し、多彩な演習を通じて具体的な計画と管理の方法を学びます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、WBS作成演習、スケジュール作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、コンピテンシー演習、リスク管理演習、ケーススタディ

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方
・BPOを行う会社の営業・業務企画の担当者


開催日程 :2016年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−XX 応相談
開 催 地  ご相談

                 

 プロジェクト成功のポイント

プロジェクトを成功に導くための5つのポイントについて具体的に学びます。
実務にそのまま役に立ちます。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込) 
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
PMBOK®ガイド の10の知識エリアを含め、演習を通して具体的な成功のポイントを身につけます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
9:30〜 9:40  オリエンテーション
 9:40〜12:00 成功の5つのポイント、成功のポイントその1
13:00〜17:00 成功のポイントその2
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 9:30〜12:00 成功のポイントその3
13:00〜17:00 成功のポイントその4、成功のポイントその5

対象者:
プロジェクト運営について具体的に学びたい方
成功のポイントを具体的に身につけたい方


開催日程 :2017年1月〜2017年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
成功のポイント17−1 鈴木安而 1月17日(火)〜18日(水) 20名 東京B 終了
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                

 プロジェクト統合マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。統合マネジメントには他の9つの知識エリアをとりまとめる役割があり、9つの知識エリアからの情報をもとに総合的な判断をおこなってプロジェクトを成功に導きます。この知識エリアは、プロジェクト・マネジャーの主たる管轄領域ともいえます。当講座ではプロジェクト全体を通したリスク・マネジメントについて学びます。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトマネジメントのコアとして必須の領域で、立上げから終結までのすべての領域にわたってプロセスが定義されています。この知識エリアを理解することによってプロジェクト全体が俯瞰できるようになり、その他の知識エリアにおける管理をバランスよく進めることが可能になります。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、プロジェクト憲章作成演習、プロジェクトマネジメント計画書作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、監視・コントロール演習、変更管理演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 2月9日(木)〜10日(金) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 7月18日(火)〜19日(水) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 10月24日(火)〜25日(水) 20 東京B 受付中
2017−4 鈴木安而 1月18日(木)〜19日(金) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 

 プロジェクト・スコープ・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でスコープ・マネジメントは、プロジェクトにおける責任範囲、作業範囲、および成果物の仕様について規定し、顧客の要求事項を満たすように活動します。決定されたスコープをスコープ・ベースラインといいますが、これを達成するために他の知識エリアが活動する、といっても過言ではありません。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトマネジメントは顧客やステークホルダーのニーズを正しく把握することから始まります。この知識エリアを理解することによってニーズや要求事項が間違いなく把握、理解されるようになり、お客様との成果物や仕様に関するトラブルが激減します。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、要件定義演習、WBS作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、リスク対策演習、スコープ変更演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 1月10日(火)〜11日(水) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 6月1日(木)〜2日(金) 東京A 受付中
2017−3 鈴木安而 8月29日(火)〜30日(水) 20 東京B 受付中
2017−4 鈴木安而 11月28日(火)〜29日(水) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 


 プロジェクト・タイム・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でタイム・マネジメントは、スコープ・ベースラインを達成するための作業を時間軸で考えます。つまり、マイルストーンに沿った実現可能なスケジュールを作成し、承認を受けてベースラインとし、納期に間に合わせるように進捗を管理します。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、実現可能なスケジュールを作成するための手法やスケジュール管理手法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、WBS作成演習、スケジュール作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、スケジュール遅れ対策演習、リスク対策演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 3月14日(火)〜15日(水) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 6月8日(水)〜9日(木) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 9月7日(木)〜8日(金) 20 東京B 受付中
2017−4 鈴木安而 12月7日(木)〜8日(金) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 


 プロジェクト・コスト・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でコスト・マネジメントは、スコープ・ベースラインを達成するためのコストを投資として考えます。つまり、プロジェクトはお金をかけた分だけの価値を創出していると考えて支出計画書を作成し、承認を受けてベースラインとし、予算内に収まるようにコストを管理します。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、定められた予算内で成果物作成するための見積り手法やアーンド・バリュー法などのコスト管理手法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、WBS作成演習、コスト・ベースライン作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、アーンド・バリュー演習、コスト超過対策演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 3月9日(木)〜10日(金) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 7月13日(木)〜14日(金) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 10月12日(木)〜13日(金) 20 東京B 受付中
2018−1 鈴木安而 1月16日(火)〜17日(水) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 


 プロジェクト品質マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中で品質マネジメントはISO9000シリーズ準拠の考え方で統一され、プロジェクトにおけるプロセスや作業の品質を高めることによって成果物の品質を確保し、ステークホルダーの品質要求に応えるように活動します。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように品質基準や品質コスト(予算)を定め、それにしたがってプロセスの品質を高めることによって成果物の品質を確保する方法と、QC七つ道具や新QC七つ道具など、品質活動によく使われるツールと技法を学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間 講座内容詳細PDF
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、品質要件に基づく品質計画作成演習(非機能要件を含む)
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、改善活動演習、品質管理演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2017年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 7月4日(火)〜5日(水) 20 東京B 受付中
2017−2 鈴木安而 10月3日(火)〜4日(水) 20 東京B 受付中
2018−1 鈴木安而 1月9日(火)〜10日(水) 20 東京B 受付中
開 催 地  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                 


 プロジェクト人的資源マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中で人的資源マネジメントはプロジェクト要員に焦点を合わせ、要員を集め、チームを形成し、コンフリクトを解消し、動機づけし、チームのパフォーマンスを向上させるように活動します。当講座では、リーダーシップとコミュニケーションに注力して学びます。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、必要なスキルをもった要員を集め、チーム・ワークを育むための考え方や手法についてリーダーシップを中心とした活動について学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、人的資源マネジメント計画作成演習、チーム形成のケーススタディ
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、動機づけケーススタディ、コンフリクト対策演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 2月7日(木)〜8日(金) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 6月15日(木)〜16日(金) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 9月12日(火)〜13日(水) 20 東京B 受付中
2017−4 鈴木安而 12月12日(火)〜13日(水) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 


 プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でコミュニケーション・マネジメントはプロジェクト内外との情報管理に焦点を合わせ、ステークホルダーの情報ニーズに応えるように情報伝達の仕組みを構築し、効果的で効率的なコミュニケーションを実施します。ここには会議体も含まれます。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトへの顧客やステークホルダーの要求事項を達成するように、コミュニケーション活動における考え方とよく使われるツールと技法について学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、コミュニケーション・マネジメント計画作成演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、情報伝達に関するケーススタディ演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2016年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2016−XX 当講座は「人的資源マネジメント」に吸収されました
開 催 地  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                 


 プロジェクト・リスク・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でリスク・マネジメントはプロジェクト目標に影響を及ぼすリスクを洗い出し、分析し、対策を講じます。リスク・マネジメントは立上げや計画時に実施されますが、実行時には日常管理としてきめ細かな管理活動を行います。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトのリスクの負の影響を最小限にするための未然防止活動とリスクが発現した後の活動について学びます。リスク対応策を投資としてとらえることによって効果的で効率的なリスク対策が実施できるようになります。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、リスク特定演習、リスク分析演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、リスク対応策演習、リスク管理演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年6月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 7月11日(火)〜12日(水) 20 東京B 受付中
2017−2 鈴木安而 10月10日(火)〜11日(水) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 1月11日(木)〜12日(金) 20 東京B 受付中
開 催 地  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                 


 プロジェクト調達マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中で調達マネジメントはプロジェクト目標達成に必要な資源(人・物)を外部から入手するための活動です。プロジェクト全体の発注に限らず、受注側でも協力会社への業務委託などプロジェクト運営には欠かせない領域です。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトにおける調達は必要な品目ごとに実施されるので、契約のマネジメントが大切です。外注に関する全体の流れやベンダー管理について詳細に学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、RFP演習、プロポーザル評価演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、ベンダー管理演習、調達監査演習

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2017年1月〜2017年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 3月1日(水)〜2日(木) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 7月20日(木)〜21日(金) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 9月14日(木)〜15日(金) 20 東京B 受付中
2017−4 鈴木安而 12月14日(木)〜15日(金) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                 


プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント

プロジェクトマネジメントは5つのプロセス群と10の知識エリアで構成され、それが管理の基本的な要素となっています。 その中でステークホルダー・マネジメントは、プロジェクトの利害関係者との良好な関係を築きプロジェクトを成功に導くための領域です。2012年に発表されたISO21500(国際プロジェクトマネジメント標準)に定義されたことによって脚光を浴びました。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥64,800(税込)
PMBOK®ガイド 第5版対応


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な13PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な13時間の受講証明書を発行

講座要旨:
プロジェクトにおける調達は必要な品目ごとに実施されるので、契約のマネジメントが大切です。外注に関する全体の流れやベンダー管理について詳細に学びます。当講座の講義と演習により理解を深めることができます。

講座スケジュール:2日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
講義、ステークホルダー特定演習、ステークホルダー・マネジメント計画演習
[ 第2日目 9:30〜17:00]
 
講義、ケーススタディ1(支持の獲得)、ケーススタディ2(抵抗者の扱い)

対象者:
・プロジェクトリーダー経験者およびその候補生
・プロジェクト管理者・リーダーを指導する立場の方


開催日程 :2016年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−XX 応相談
開 催 地  東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                 


 ITプロジェクト関連法規解説

プロジェクトや業務に関わる人が最低知っておかなければならない法規について、幅広くやさしく解説いたします。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥32,400(税込)


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
契約関連法規、労務関連法規、知的財産権関連法規、セキュリティ関連法規

講座スケジュール:1日間
[ 第1日目 9:30〜17:00]
 
9:30〜 9:40  オリエンテーション
 9:40〜12:00 システム開発とコンプライアンス、契約関連法規
13:00〜17:00 労務関連法規、知的財産権関連法規、セキュリティ関連法規

対象者:
IT関連業務に携わる方

開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 3月3日(金) 20 東京B 終了
2017−2 鈴木安而 6月29日(木) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 9月29日(金) 20 東京B 受付中
2018−1 鈴木安而 2月5日(月) 20 東京B 受付中
開催地(B) 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                


 アジャイル・プロジェクト スクラム概論編

アジャイル型プロジェクトを始めたい方のために、スクラム全体の考え方や進め方についてやさしく解説いたします。

受講料: ¥43,200(税込)


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®やACP
®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について学びます。

講座スケジュール:1日間
[ 第1日目 09:30〜17:00]

09:30〜 9:40  オリエンテーション
09:40〜12:00  ・はじめに
             ★プロジェクトマネジメントの発展
             ★アジャイルマニフェスト
             ★SBOKガイド
             ★なぜスクラムか
             ★SBOKガイドのフレームワーク
                6つのプリンシプル
                5つの観点
                プロセス群
            ・6つのプリンシプル
             ★経験に基づくプロセス管理
             ★自己組織化
             ★協力
             ★価値に基づく優先順位づけ
             ★タイムボックス
             ★反復開発

13:00〜17:00    ・組織
             ★役割
             ★リーダーシップ
            ・ビジネス正当化
            ・品質
            ・変更
            ・リスク
            ・5つのプロセス群の概要
             ★立上げ
             ★計画と見積り
             ★実行
             ★レビューと振り返り
             ★リリース

対象者:
アジャイル型プロジェクト業務に携わる方

開催日程 :2017年6月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 6月20日(火) 20 東京B 受付中
2017−2 鈴木安而 9月21日(木) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 11月8日(水) 20 東京B 受付中
開 催 地 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                

 アジャイル・プロジェクト スクラムプロセス編

これからアジャイル型プロジェクトを始めたい方のためにスクラムのプロセスについてツールを中心に演習を行い、やさしく解説いたします。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥43,200(税込)


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®やACP®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について演習を行いながら学びます。

受講要件:アジャイル・プロダクト スクラム概論編受講済もしくは同等の知識があること

講座スケジュール:1日間
[ 09:30〜17:00]
0
9:30〜09:40 オリエンテーション
09:40〜10:00 5つのフェーズとプロセス群のサマリー
10:00〜11:00 立上げフェーズ
             ・プロジェクトビジョン作成
             ・スクラムマスターとステークホルダーの特定
             ・スクラムチーム編成
             ・エピック開発
             ・優先順位付プロダクトバックログ作成
             ・リリース計画実施
11:00〜12:00 計画と見積りフェーズ
13:00〜14:30 演習
14:30〜15:00 実行フェーズ
             ・成果物作成
             ・日々の立会実施
             ・優先順位付プロダクトバックログ準備
15:00〜15:30 レビューと振り返りフェーズ
             ・スクラムのスクラム会議実施
             ・スプリントのデモと妥当性確認
             ・スプリント振り返り
15:30〜16:30 演習
16:30〜16:50 リリース・フェーズ
             ・成果物納品
             ・プロジェクトの振り返り
16:50〜17:00 まとめ

対象者:
アジャイル型プロジェクト業務に携わる方

開催日程 :2017年

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 6月26日(月) 20 東京B 受付中
2017−2 鈴木安而 9月22日(金) 20 東京B 受付中
2017−3 鈴木安而 11月9日(木) 20 東京B 受付中
開 催 地 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                

 アジャイル・プロジェクト スクラム統合編

アジャイル型プロジェクトを始めたい方のために、スクラム全体の考え方や進め方についてやさしく解説いたします。

受講料: ¥86,400(税込)


※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な6.5PDU発行 もしくは PMP®やACP
®受験に必要な6.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
スクラム知識体系(SBOK)の内容を中心に、アジャイル・プロジェクトの進め方について学びます。

講座スケジュール:2日間
[本講座は、概論編とプロセス編を統合したコースです。

対象者:
アジャイル型プロジェクト業務に携わる方

開催日程 :2017年1月〜2018年3月

講座ナンバー 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
2017−1 鈴木安而 11月16日(水)〜17日(金) 20 東京B 受付中
2018−1 鈴木安而 2月8日(木)〜9日(金) 20 東京B 受付中
2018−2 鈴木安而 3月8日(木)〜9日(金) 20 東京B 受付中
開 催 地 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1−64−8 笹塚サウスビル6F 株式会社 a m i 教室

                

PMA月例セミナー編

当セミナーは、PMP資格保持者を対象として、PMBOK®ガイをより深く理解し、あるいは、プロジェクトマネジメントに関する最新の情報を学ぶ場として設定されています。
主催:PMアソシエイツ株式会社

受講料: ¥15,000(税別)
 10回分一括前払いの場合には、追加1回分を無料とします。もし参加できなかった場合には、1年間持ち越しできます
※受講料には講座で使用するテキスト代が含まれます
※企業研修など、団体割引あり お問い合わせください

受講証明書:
PMP®資格維持に必要な3.5PDU発行 もしくは PMP®やACP®受験に必要な3.5時間の受講証明書を発行

講座要旨:
実務にとってきわめて重要な課題について、講師と共に深堀して理解を深めます。

受講要件:PMP資格試験に合格していること

講座スケジュール:0.5日間
[ 13:00〜17:00]
 4時間(休憩含む)

内容と時間割は講座によって変わります。PDU3.5時間分発行

開催日程 :2017年〜2018年

講座のテーマ 講師名 講座日程 定員数 開催場所 状況
プロジェクトの教訓はいつどうやって収集し活用したらいいのか。プロジェクトで振り返りや教訓を生かすナレッジ・マネジメントについて考える
鈴木安而 6月10日 PMA 受付中
顧客の要求は常に変化する。これをリスクと捉えるのか、重要なビジネスの種と考えるのかがプロジェクトマネジメントの本質について考える
鈴木安而 7月15日 PMA 受付中
スケジュールはなぜ遅れるのか、本当に守るべきマイルストーンとは一体なんだろうか。独立変数型スケジューリングを考える
鈴木安而 8月26日 PMA 受付中
コスト管理だけでなくスケジュール管理にも有効なEVMにおけるアーンド・スケジュール(ES)について、その応用を考える
鈴木安而 9月16日 PMA 受付中
ソフトウェア品質とはなんだろうか、もう一度基本に返って、顧客から見た品質と開発者から見た品質を議論する
鈴木安而 10月14日 PMA 受付中
プロジェクトの成功は、リーダーシップ・スタイルに依存している。さまざまなリーダーシップについて、サーバント・リーダーシップを中心に考える
鈴木安而 11月11日 PMA 受付中
プロジェクトの成功や失敗の最大要因はコミュニケーションにあると言われるが、そのなかでも重要な効果的な会議のありかたについて考える
鈴木安而 12月9日 PMA 受付中
リスクについての新しい流れとして、「突発リスク」への対応が求められるようになってきている。ITプロジェクトにおいても重要なテーマであり、そのリスク対策を具体的に考える
鈴木安而 1月13日 PMA 受付中
アジャイルプロジェクトに求められる契約体系は日本のビジネス慣習になじまない。どのような要素を含めるべきなのか、5月に成立した民法改正内容を踏まえて考える
鈴木安而 2月10日 PMA 受付中
ステークホルダー・エンゲージメントとは一体なんなのか、基本に戻ってプロジェクト成功の要件を考える
鈴木安而 3月10日 PMA 受付中
開 催 地 東京都中央区東日本橋3丁目7番7号グランドメゾン東日本橋202

                

 Web-PMP®模擬試験申込み手続き


1.
下記の必要事項をご記入の上、
reception@pmakk.jp へメールを送信ください

・タイトル:WBT-PMP®模擬試験
・氏名(ふりがな)
・連絡先(住所、電話、Fax、メールアドレス)

2.受験料(¥6,480税込)のお振込先を示したメールを返信します。

3.お振込が確認できましたら、IDとパスワードを発行いたします。
  <数日かかることがありますのでご了承ください>

4.そのメールに添付された受験手順に従って受験します。




 
申込用紙をプリントアウトし
 必要事項を記入の上、
Fax. 03-6667-0384 宛に送信してください。
 

   下記の必要事項をご記入の上、reception@pmakk.jp へメールを送信ください。

 [ お申込みメールの記載必要事項 ]
   1:希望講座名
   2:お申し込み講座期日
   3:氏名(ふりがな)
   4:連絡先(住所、電話、FAX、メールアドレス)
   5:会社名(個人申し込みの場合不要)
   6:会社業種(個人申し込みの場合不要)
   7:本人の職種
   8:プロジェクト経験年数
   9:PMP®資格(無、有、受験予定)
   10:PMP®受験予定期日(PMP®受験予定の場合)
   11:備考 *請求書が必要な場合は、その旨と宛名を記載してください。

  プロジェクト・マネジャー
養成講座
PMP®資格試験対策講座 その他
講 座 名
*メールに記載
Basic-xx: PM養成 Exam-xx: PMP®受験
FAX申込用紙

現在は、事情によりメールだけでお申し込みを承っております。よろしくお願い申し上げます。




 電話でのお問合せ  :  03−6667-0383 講座係り
 メールでのお問合せ :  info@pmakk.jp  宛にお問合せ内容を送信ください。

 

 

(c)2013 PM Associates Corporation. All Rights Reserved.