HOME>PMP(R)講座 >PMP(R)について 

   Project Management Professional に関しての基本的な情報

Project Management Professional はPMIによって認定されたプロジェクト・マネジャーである。PMIは世界標準体系となるPMBOK(R)(ProjectManagement Body of Knowledge)ガイドを発刊しその普及に努めている。

従来のプロジェクトの進め方は、いわゆるQCD(品質・コスト・納期)だけをベテラン管理者のKKD(経験・勘・度胸)に頼ってきたものだが、今や「モダン・プロジェクトマネジメント」といわれる国際標準に沿った管理方法が必要不可欠といえる。そのためのガイドがPMBOK(R)である。これによってプロジェクトから属人的な要素を排除し、マネジャーがとるべき行為を明確化し、一定レベル以上のマネジャーならば円滑にプロジェクトを運営できることを狙っている。

試験によってそのレベルをPMIに認定されたものがPMP(R)である。PMP(R)は単なる管理能力のみならず、規定された倫理規定を遵守することを期待されており、そのことによって社会に対しても責任を負うことを義務付けられている。




 



(c)2006 PM Associates Corporation. All Rights Reserved.