HOME>PMP(R)講座 >PMP(R)試験について 

   Project Management Professional 試験に関しての情報

試験は連続で4時間という長時間にわたり行われます。体調を万全にして望むことが大切です。
以下、簡単に試験準備から結果連絡までの流れを説明いたしますが、弊社講座をお受けになられた方は、このついた手続きを無料にてサポートいたします。お気軽にご相談ください。


●試験の準備から結果連絡まで

 1. 受験の前提条件が満たされているかを確認をします。(実績、教育時間等)

 2. PMIホームページ経由にて受験申し込みをします。(英語)

 3. PMIから支払い等に関するeメールが届きます。
   (支払いは基本的にクレジットカードを利用)

 4. 支払い確認後R-PROMETRIC社へ、試験会場、スケジュールなどの受験申込をします。

 5. 受験当日です。受験申込み時に選択した言語あるいは英語によって試験が行われます。
   (試験終了時に即座に合否が判明します)

 6. 合格の場合、PMIから資格証明書が郵送される(英語)

   詳細は、PMI東京支部ホームページの「受験に関する情報」をご覧ください。



 弊社社員一同、早期合格をお祈り申し上げております。

  お問合せはこちらへ




 



(c)2006 PM Associates Corporation. All Rights Reserved.